クリニック案内
clinic detail

リベルクリニックの医師やクリニック情報についてご紹介します。

  1. クリニックについて

    私たちのポリシー

  2. 医師紹介

    矢橋洋一郎院長のご挨拶

脂肪吸引

liposuction

ダイエットでは減らすのが難しい
脂肪吸引で顔・二重アゴの脂肪を減らして理想のフェイスラインに

身体の脂肪を吸引して減らす施術です。脂肪吸引を行うと脂肪の減少効果の他に、創傷治癒過程での引き締まり効果も期待できます。

脂肪吸引はこのような方に向いています

  • フェイスラインをスッキリさせたい方
  • 二重あごが気になる方
  • 持続的な効果をご希望の方
  • 部分痩せしたい方

脂肪吸引の施術について

シリンジ法を採用

脂肪吸引におけるシリンジ法では、注射器を用いて吸引します。ポンプなどのマシンによる吸引力を使わず、完全手作業で行う脂肪吸引手術法のため、より繊細な施術が可能です。

脂肪吸引の特徴

極細吸引管を使用

当院の脂肪吸引では、極細の吸引管を使用しており、傷や術後の腫れ、内出血を極力抑えられることが特徴です。

シリンジ法による脂肪吸引

当院では、シリンジ法による脂肪吸引を行っています。
機械での吸引に比べ、より繊細に吸引量、吸引圧をコントロールできることが特徴です。また、シリンジ法では、術後の凹凸、腫れ、内出血等のリスク低減が可能です。

リスクの低減のための取り組み

手術中はお顔の区画ごとに脂肪の吸引量を測定しながら脂肪吸引を行うため、左右差や表面のボコ付き、吸い残しのリスクを低減します。

脂肪吸引の適応部位

  • 顎下

脂肪吸引で使用する機器

チューリップシリンジ 他

脂肪吸引を受けられない方

  • 妊娠中またはその疑いがある方
  • 使用薬剤にアレルギーがある方
  • 重大な既往症のある方
  • その他、医師が不適当と判断した方

※その他、医師の判断で施術できない場合があります。予めご了承ください。

脂肪吸引の施術前注意事項

手術当日は術前6時間前より食事制限、術前2時間前より飲水制限があります。

脂肪吸引のリスク・副作用

腫れ、内出血、熱感、頭痛、蕁麻疹、痒み、むくみ、発熱等が挙げられます。

脂肪吸引の施術の流れ

STEP 01

カウンセリング

お悩みを伺い、適切と考えられる施術をご案内します。

STEP 02

洗顔

メイクをしている場合は落としていただきます。

STEP 03

デザイン

医師とデザインを確認します。

STEP 04

麻酔

STEP 05

施術

シリンジ法による脂肪吸引を行います。

STEP 06

施術終了

脂肪吸引による施術後の注意

術後の腫れや内出血を少なくするため圧迫固定を行います。水分を多く取りお休みください。飲酒などは術後経過に影響する可能性があるためお控えください。

脂肪吸引の料金

関連治療メニュー

脂肪吸引

liposuction
余分な脂肪を吸引し、フェイスラインをスッキリさせます。

バッカルファット除去

buccalfat removal
バッカルファットとは、頬の内側にある脂肪のこと。
除去して小顔効果やたるみの改善が期待できます。

糸リフト

thread lift
針穴から吸収性の糸を挿入し、お顔を引き上げ、たるみを改善します。
  1. スレッドリフト(VOVリフト)

  2. テスリフト

ハイフ(HIFU)

hifu
超音波の力で筋膜を引き締め、たるみを持ち上げます。

ボトックス注射

botox
エラ(咬筋)が発達している方はボトックス注射をすることで改善し、小顔効果が期待できます。
  1. エラボトックス注射